「これで1000円は安い!」「お金を出して読む価値がある!」有料記事にいただいたありがたいお言葉

ブログ

柴です。

一昨日、有料記事のnoteが販売数250部を突破しました!

そしてそんな有料記事の中に

「これで1000円は安い!」
「お金を出して読む価値がある!」

と言ってもらうことが出来た2つの記事があります。

腰痛や産後に効果的!自宅でできる骨盤矯正法

1つは、昨年の10月に書いた腰痛や産後に効果的!自宅でできる骨盤矯正法。

これはセルフでできる骨盤矯正の方法について書いた記事で、
主に

  • 腰痛がなかなか改善されない。
  • 子育てで産後の骨盤矯正に行く暇がない。
  • 姿勢が悪いのが気のなる。
  • 股関節の動きが悪い。もしくは固い。
  • 膝の痛みがなかなか改善されない。
  • 肩こりで仕事や家事、育児が辛い。
  • 骨盤矯正法のやり方を知りたいセラピストやトレーナー

にオススメの内容となってます。

文字数8368文字、画像40枚、動画合計35分5秒とそれなりの情報量がありますね!

この記事をこんな風にオススメしてもらうことが出来ました。

「腰痛や産後に効果的!自宅でできる骨盤矯正法」はこちら

https://note.mu/masahito_shiba/n/n64282fdea7dc

立甲ができるまで【完全版】

もう1つは、有料記事第1作目。昨年の6月に書いた立甲ができるまで【完全版】です。

これはここ最近ブームになりつつある、肩甲骨が浮き出る立甲についた書いた記事で、

  • 肩の動きをスムーズにして、肩の痛みや肩こりを予防・改善したい
  • 体幹を安定させて、腰痛を予防・改善したい
  • 姿勢を良くしたい見た目を綺麗にしたい
  • 日常の動きをもっと楽にして快適に過ごしたい
  • 体幹を安定させて、スポーツのパフォーマンスを上げたい

という方にオススメの内容となっています。

文字数9838文字、画像64枚、動画合計38分とこちらもかなり多くの情報量がありますね!

この記事はこんな風にオススメしてもらうことが出来ました。

「立甲ができるまで【完全版】」はこちら

https://note.mu/masahito_shiba/n/n6a343f79eaea

有料記事は全部で6つあります!

こうやって紹介してもらえるのはとても嬉しいですね(^ ^)

有料記事は他にも

股関節を柔らかく機能させるための方法

https://note.mu/masahito_shiba/n/n7618c5e8beee

ひざ痛対策マニュアル

https://note.mu/masahito_shiba/n/n51f6714f0968

結果の出せる体幹トレーニング

https://note.mu/masahito_shiba/n/n352a28705de4

ケガなく走り続けられる身体を作る方法

https://note.mu/masahito_shiba/n/ne23735f91485

とあるので、ご興味のある方は是非読んでみてくださいねー!

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7700円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3500部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 購読者数200名突破!理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4400円)

書籍情報

  1. 書籍第一弾【10秒ゆるみストレッチ】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch
  2. 書籍第二弾【最強のストレッチ図鑑】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/strongest-stretch
  3. 書籍第三弾【10秒さすり】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch
  4. 書籍第四弾【まいにち10秒ストレッチ】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/stretch-every-day

YouTube【柴雅仁のセルフケアChannel】

  • ブログの動画バージョン
  • ツイッター動画のまとめ
  • 最新の身体情報
を配信してます。 チャンネル登録よろしくです! →https://www.youtube.com/channel/UCI-RBoFs1GfOMQGof_et9tA

解剖学画像の引用元

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス