耳で聴く本!オーディオブックには2つのメリットがある!

勉強

昨日の記事で紹介したメンタリストDaiGoさんが、動画でオーディオブックを勧めてまして。

意志が弱い人の特徴とその対策とは?

2019.07.11
※オーディオブックとは本をナレーターの方が読んでくれて、それを聴くというもの。聴く本といった感じです。

ここ最近気づいたのは、どうやら僕は本を読むのが苦手なようで、読むとすぐ眠くなるという。笑

そしてそもそもゆっくり本を読む時間をなかなか確保できなくて、でもインプットはめちゃくちゃしたかったので、そういう意味でもオーディオブックは良いなと思いまして、試しに取り入れてみました!

そしたらですね。

メチャメチャ良いです!

聴いたことをインプットしやすいというのもそうですが、それ以外に2つメリットがあります!

これは僕と同様に本が苦手だったり、読む時間が無いけどインプットしたい人。そしてこれから紹介する2つのメリットに惹かれた人にはオススメですよ!

オーディオブックのメリット①:時間を効率よく使える

紙の本は、時間を作って読まなくてはなりません。

でもオーディオブックは音で聴けるので、何かしながらできるんですよね。

身支度の時間
通勤時間
職場での昼食や夕食の時間

昨日はこのタイミングで聴いてみました。この時間でインプットもできるので、効率よく時間を使えます。

オーディオブックのメリット②:集中力が高まる

オーディオブックは再生速度を変えることができます。

通常の速度だと聞き取りやすいんですが、ゆっくりなのでまたまた眠くなるんですよね。笑

なので僕の場合は1.5倍速。これにしたらすごい良かったです。

まず1.5倍速ならきちんと聞き取れる範囲の速さなので、わけわからなくはなりません。

でも地味に速いので、良い具合に集中して聴こうと体が反応するんですよね。

更にながら聴きをしてるので、食事をしてる時であれば、食事に気持ちを持っていきつつ音にも集中する。と2つの事をいっぺんにやるので、その時は凄い集中力が増すんですよ。

気づいたら休憩時間が終わっていた感じです。

集中力を高める事を普段からワークでしてますが、ながらオーディオブック(1.5倍速)で更に集中力を高めることができるため、その後の仕事も効率よく進める事ができました。

使ってるオーディオブックはこれ!

そんな感じでかなりオススメのオーディオブック。色々種類はありますが、僕はアマゾンのAudible(オーディブル)を使ってます。

https://www.audible.co.jp

ほかにも色々種類があり、月額料金やサービス内容も多少違うので、ご興味がありましたら是非調べてみてくださーい!

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas