【19/07/05】骨盤はみぞおちと股関節で動かす

骨盤矯正

柴です。

7/2にアップデートした有料記事、立甲ができるまで【完全版】の値上げは本日22時です。

1000円から1500円になるので、まだ購入してなくて

  • 肩や首を痛めてる方、凝ってる方
  • 肩や肩甲骨の動きをスムーズにしたい方
  • 体幹を安定させ運動パフォーマンスをあげたい方
  • トレーナーやセラピストで立甲に興味がある方

はお早めにご購入くださいませー!

https://note.mu/masahito_shiba/n/n6a343f79eaea

骨盤はみぞおちと股関節で動かす

昨日アップした記事「骨盤を前傾・後傾しましょう!と言わない方がいい理由」
https://selfcare-lab.com/pelvis

ここで紹介した骨盤の動きですが、これかなり重要で、これができるかどうかで骨盤の動きや体幹の使い方がまるで違ってくるんですよね。

例えば、日常で言えば、

座ってる時に骨盤後傾意識で。背骨を丸める意識でいるのか。
それともみぞおちを股関節に近づける意識でいるのか。

立ってる時も、骨盤を前傾させて胸を張ってるのか。
股関節からみぞおちを離して胸を張ってるのか。

このちょっとした違いでインナーマッスルが使える度合いがまるで違ってきます。

これができれば体幹を日常的に使えることができるので、
そうすれば膝・腰・肩などの負担が軽減して、痛めるリスクを下げることができますし、
運動をしてる人は日常的にインナーマッスルが使えれば、運動中も使いやすくなるためパフォーマンスアップにも繋がります。

なのでこの約10分の動画を見て、そこでお伝えしてることを出来るところから日常に取り入れてみて欲しいですねー。

https://youtu.be/R_m8Hmiv7-s

ご質問やご感想はお気軽に!

このまま返信すると僕だけに届きます。

================================

・年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなってる対面セッションの詳細はこちら
https://selfcare-lab.com/initial-experience

・累計販売数1500部突破!有料記事【ブログには書けない身体調整の全て】
https://note.mu/masahito_shiba

================================

【発行者情報】

柴雅仁

所在地と連絡先
https://selfcare-lab.com/japanese-commercial-code

ブログ
https://selfcare-lab.com/

================================

メルマガの配信停止はこちらから
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

メールアドレスの変更はこちらから
https://1lejend.com/stepmail/edit.php?no=xmecek

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas