上達する人ほど自分の下手さを認めている

思考

毎日毎日情報発信をしておりますが、僕よりもずーーーっと凄い運動指導者やセラピストが山のようにいて、ここ最近はそういった凄い方達の元にいって直接教わるというスタンスで勉強をしてます。

昨日もその凄い人のうちの1人である林さんの元にセラピスト仲間達といってお勉強してきました。

林さんは以前ツイッターやフェイスブックでシェアした重心についての記事を書いたサーフコーチの方ですね。

重心って、何か?明確に答えられる?

林さんは本当凄くて、身体の使い方はもう世界でもトップレベルですね。本当にそういったかなりふかーーーい内容を教えていただけました。

本当ありがたい事です。人に恵まれてると言いますか。周りにはこういった凄い方達がたくさんいて、いつも勉強させてもらってます。

とこんな感じで勉強をしてるんですが、学んでるのはそういった知識的な話だけでなく、そういった凄い人達の学ぶ姿勢。

これはみてるだけで凄く勉強になります。凄い人達って何もしないで天才的な才能で凄いわけではなく、常に上を目指して上達するためにコツコツと積み上げてるんですよね。

これは僕の勝手な予想なんですが、凄い人達ってまず自分が全然できないことを素直に認めて、そこからそれを解決するためにとんでもない努力をしてるんですよね。

例えば先程紹介した林さんは、あるワークをやりまくって、限界を迎えて嘔吐したりとか。笑

その他にも頭痛がしたり、熱が出たり。とにかく極限までやりきると、エネルギー切れになり身体が一時的に不調になるんですよね。

凄い人達ってこんな感じで限界まで追い込んで勉強してるんですよ。これは本当にとんでもない努力です。

それを聞いた僕は、そこまでやりきってなかったので、そんな凄い人達に追いつくためにワークをとことんやり込む事を去年の夏以降から実践してまして。

それであるワークをやり過ぎて、僕の場合は耳が腫れ上がった事があります。その他にも頭痛がしたり、軽い吐き気が襲ってきたり。

一体何やってるんだって話ですよね。笑

個別セッションではそこまでやるような指導はしてないのでご安心くださいね。笑

でもそこまで追い込んだ先に見えてくるものがあるんですよ。そこまでやらないとわからない世界があると言いますか。

そうやって凄い人達と同じように、上達するためにまずは自分の下手さをしっかり認め、それを変えるためにとことん勉強しています。

こうやってるとドンドン上達していきますね。間違いなく。

それは自分でも体感していて、自分で言うのもなんですが、確実に去年の夏より数段レベル上がってます。

なのでこの考え方は間違いないと思いますので、今何かの腕を上げたい!上達したい!というものがある人は、まずは今の自分が全然できなくて超下手くそなのを認めてみてください。すると吹っ切れて、愚直に学ぶ姿勢に変わります。

その姿勢に変わったら、あとはその下手な自分を変えるためにひたすら勉強するのみ!

それを繰り返してるだけで、半年後、一年後にはきっととんでもないことになってるはずです。

それで納得するまでやり込んでみてくださいねー!

10/17発売!書籍第一弾「10秒ゆるみストレッチ」予約受付開始!

  • 立ち仕事で腰が痛かったり、足が疲れたり。
  • 座り仕事で肩がこったり、浮腫んだり。
  • 疲労で全身が怠かったり、頭痛がしたり。
などなどそんな身体の不調でお悩みの方にオススメの本です!

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7560円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3000部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 購読者数150名突破!理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4320円)

公式メルマガ

登録者数4000人を超えた柴メルマガでは、SNSやブログには書いてない、より濃い情報を発信しています。

  1. アドレスに打ち間違えがないか、再度確認をお願いします。
  2. docomoへ送信ができないケースが多発しているため、docomo以外のアドレス登録をお願いします。(Gmailが比較的安定してます)
  3. 迷惑メール対策・メールが届かない対策として、お手数ですがメールの振り分け設定をお願いします。
解剖学図の引用元
VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス