「猫背解消=肩甲骨を寄せる」を完全否定した記事が拡散!やっぱりみんな違和感あったんだよきっと

猫背

基本ブログの更新は朝7時で、夜に過去の記事をランダムに選んでTwitterに流しています。

一昨日の夜。2/4に更新した猫背解消の記事を流したのですが、ブログでは珍しく680リツイート、1993いいねとかなりの反響がありました。

この記事。更新した時もかなりのアクセス数があったのですが、今回も凄かったですね。

一昨日の4/1が10,650PV。
昨日の4/2が16,797PV。

普段が5,000〜8,000PVくらいなので、倍のアクセス数でした。

多分ですけどね。皆さん違和感があったんだと思います。

猫背解消のために肩甲骨を寄せることに。

猫背解消のために肩甲骨を寄せるのは逆効果

猫背の人は胸の大胸筋が固まり、肩が前に引っ張られています。イメージ的には巻き肩みたいな感じです。なので逆に肩甲骨を寄せれば良いみたいな発想になるんですが、それだと猫背を助長してしまうんですよね。

なぜなら肩甲骨を寄せる筋肉は肩を上げるから。

肩甲骨の間にある菱形筋は肩甲骨から背骨に向かって斜め上に走行していて、菱形筋は反対側の首の板状筋と繋がりがあります。そのため肩甲骨を寄せて菱形筋を鍛えると、板状筋も働き肩が上がってしまうのです。

そして胸郭はこのように鳥かごのようになっていて、肩が上がると肩甲骨がこの胸郭のラインに沿って上がります。

このラインに沿って上がったら、肩は前いきますよね?

すると結局巻き肩みたいになり猫背になってしまうのです。

つまり猫背解消のために肩甲骨を寄せることはまるで意味がない。むしろ逆効果で猫背解消したいのに猫背助長してどーするのって感じです。

多分この事を知らない人がほとんどだと思うのですが、でも身体は何と無く肩甲骨を寄せることが意味のない事だと気づいていたのではないかなーと。

だからこそこんだけアクセス数が多かったのだと思うのです。

猫背を解消したいならこの記事に書いてあるワークをやるべし!

という事で、猫背を解消したい人は、今日から肩甲骨を寄せる事をやめてこの記事に書いてあるワークをやってください。

猫背解消のために肩甲骨を寄せるとかマジで無意味!むしろ逆効果!指導してる人は直ちにやめよ!

2019.02.04

ぜひ継続的に実施してくださいねー!

書籍情報

YouTube【柴雅仁のセルフケアChannel】

簡単にできる

・ストレッチ
・マッサージ
・皮下脂肪はがし

などを配信しています。チャンネル登録よろしくです↓

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas