【フィットネス業界が死んでしまう】業界で取り組んでるコロナウイルス対策と現状

仕事

これは今フィットネス業界で取り組んでるコロナウイルス対策です。

FIA(日本フィットネス産業協会)が出してるガイドライン
https://www.fia.or.jp/wp-content/uploads/2020/01/corona_rule_b_03.pdf

そしてこれがYahooニュースになってた記事ですね
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00010013-fnnprimev-soci

 

この記事にも書いてありますが、
政府からフィットネスクラブが感染源かのように言われてしまったがために、今、フィットネス業界はヤバイ状況に陥っています。

休会や退会が増え、スタジオレッスンが無くなったため、インストラクターさんは大事な収入源をいきなり失いました。


それを補填してくれてるクラブもありますが、休会や退会が増え、営業を停止している状況では、この補填もいつまでしてもらえるのか。そして補填してるクラブ側も厳しい状況に陥ってるので、最悪の場合、クラブ自体が潰れてしまう事も考えられます。

そうなると、経営者やそこで働く社員やアルバイト。インストラクターやトレーナーは職を失いますよね。

そしてクラブに通ってくださってる会員さんは行き場を失ってしまいます。

ちなみに僕個人のパーソナルの売り上げで言えば1/3〜1/4くらいになってますね。だいぶ減ってます。

僕もマスクしたり、手洗いうがいしたり、熱測ったり。あとは栄養のあるもの食べて、しっかり寝て。程よく体動かして免疫力も高い状態を維持。

色々対策はしています。

クラブ側もガイドラインや記事に書いてあるとおり、しっかり対策しています。

でもスポーツクラブがなんか凄い「悪い場所」扱いされてしまったため、対策しても、現状は全然ダメ。

このままだと業界全体が衰退してしまいます。

健康維持増進のためにある。人間にとってとても大切な業界です。そして僕が15年もいるとても大好きな業界です。

こんな形で無くなって欲しくない。

なので今、コロナウィルスの影響でフィットネスクラブを休んでる方。家族や職場、友人にフィットネスクラブに通ってる人がいる方に、今フィットネス業界でおこなってる対策と現状を、まずは知ってもらいたいです。

なのでお時間ある時に、ぜひガイドラインや記事を読んでみてください。

 

ガイドライン
https://www.fia.or.jp/wp-content/uploads/2020/01/corona_rule_b_03.pdf

記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00010013-fnnprimev-soci

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas