【頭から息を吸う!?】頭がスッキリする呼吸法

一昨日のサロンレッスンで姿勢改善目的でやった頭のワークが好評で、やり終わった後、

「頭がスッキリした」
「首の詰まりが楽になった」

などのお声をいただきました。

効いて良かったです(^^)

さてさて、一体何やったのかというと、

「頭から息を吸う」

という、もはや人間技ではないと思われるワークをやって変わったのです。笑

頭から息を吸う!?

一応言っておきますが、本当に頭から息吸うわけじゃないですからね。笑

そういう意識でやって欲しい。という意味で「頭から息を吸う呼吸法」をやったのです。

一体何やったのか、説明しますね。

これはもう実際にやるのが早いので、まずは今の頭の状態を覚えておいてください。

頭の重み、目の疲れ方

などなどなんでもいいので、今の状態を何となく覚えておいてください。

次につむじの少し前を軽く押すように触ります。

それができたら、舌先を上の前歯の歯茎あたりに当てて、
今触ってる頭から空気が入り、その空気が胸を経由して腹に入る。
そんな意識で鼻から息を吸います。

お腹が膨らんだら、お腹から胸を経由して頭から空気が抜けてく。
そんな意識で鼻から息を吐きましょう。

これを5回繰り返してください。

それが終わったら、再度頭の状態を確認しましょう。

いかがでしょうか?先程より頭や目がスッキリしてるのが分かると思います。

このように頭から息を吸う・息を吐く意識で呼吸をすると頭の感じが変わるんですねー!

何故変わるのか?

では何故この呼吸で頭がスッキリするのでしょう?

それは、日々仕事や家事・育児などに追われてると、
その度に頭をフルに使うので、頭が疲れたりします。

すると、頭が興奮しやすくなるので、
頭や顔が熱くなったり、頭や顔に汗をかきやすかったり。
イライラしたり、逆に頭が重くなってボーッとしたり。

そんな状態になります。

そしてそんな時に、興奮して頭に集中した意識を、腹に下すようなイメージで、頭から息を吸う呼吸を行います。

すると頭にあった意識が、スッと下に落ちて、頭がスッキリ軽くなるんですね。

単純に腹式呼吸をやってるので、腹式呼吸のリラックス効果で頭がスッキリするっていうのもありますが、
頭にあった意識を下すように、頭から息を吸う呼吸をすると、その効果がさらに高まるといった感じです。

よくわかんなかった人は、、、

ただ、実際やってみても、効果がよくわかんない人もいると思います。

そんな人は、1-3分この呼吸をやり続けてみてください。

頭の疲れ方によっては長くやらないとわからない場合もあるので。

是非試してみてくださいねー!

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas