【背中の痛み】には「腹式呼吸」が効く!

腰・背中

こんにちは!先週の土日は背中が痛かった柴です。

一昨日の記事に書いた口内炎が、「1週間で治ったー!!!」と喜んでた矢先、
今度は背中が痛くなってしまいました、、、

でも原因はわかっているんです。

金曜の夜。寝相が良すぎる息子が、僕の寝場所を占領してきて、
その結果、壁際でくの字になりながら寝ていたからです。

これで土曜の朝、目覚めたら右の背中が痛くなってました、、、

なので自分で治療しようと、色々やってたのですが、
そんな中でも一番効いたのが腹式呼吸

これやったら、10あった痛みが2ぐらいに下がって、
次の日の朝には0になったので、かなり効いた感じがあります。

くの字に寝て横隔膜が固まった

くの字に寝てる時、筋肉的に言うと、横隔膜の後ろ側が上がった状態のままになります。

この状態でも、しっかり寝返りをうったりして、
寝方を変えれば横隔膜が固まらずに済んだのだと思うのですが、
この時はずっとくの字の体勢のままでいたため、
横隔膜の後ろ側が固まってしまいました。

それで右の背中が痛くなってしまったのです。

そのため、これを解決するには、
横隔膜を下にさげる必要があります。

そこでやったのが、腹式呼吸ですね。

腹式呼吸で背中の痛みが解消される

腹式呼吸はお腹を膨らます呼吸で、
メカニズム的には、横隔膜を下にさげて、その結果内臓が圧迫されて、お腹がぽこっと出る。
といったものになります。

そのため、上がった横隔膜を下げるには、腹式呼吸が有効です。

そして更に、痛い時は交感神経が優位になります。
なので痛みをとる場合は、副交感神経優位にしなければならないのですが、
腹式呼吸をすると、副交感神経優位になるため、それもあって背中の痛みが消えたのかなと思います。

背中が痛い人は横隔膜をほぐして腹式呼吸

今回はこのようにして、背中の痛みを自分で解決しましたが、
同じような背中が痛い人の治療をしていると、
横隔膜が固まって、動いていない人がとても多く見受けられます。

なので背中の痛みでお困りの方は、
以下の動画のように横隔膜をほぐして、

その後に腹式呼吸をしてみましょう!

※2:41からが腹式呼吸です

その他、今回の記事の内容とは別アプローチですが、
以下の動画のほぐしも、背中の痛みに効くので、
こちらも合わせて試してみて下さいね!

これで背中の痛みを解消していきましょう!

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニング

施術や運動指導は、JR立川駅から徒歩5分のところにある「SPTパーソナルトレーニングサロン」で行っています。

完全予約制、完全オーダーメイドのプライベートサロンです。

初回料金は20%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

会員数が200名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas