首が痛い人は【鎖骨】を意識しよう!

首肩

以前YouTubeにアップしたこの2つの動画。

2つとも首を動かす時や、首のストレッチの時に鎖骨を意識したのですが、両方とも

動きが変わった!
首が痛くない!
ストレッチが普通にやるよりも伸びる!

などかなりの反響がありましたねー。

鎖骨から動かせば首がスムーズに動く!

例えば、頭を後ろに倒す時は鎖骨の間を斜め上に引き上げるように倒したりとか。

首のストレッチだと、鎖骨の間を横にズラしながら頭を倒したりとか。

こんな感じで動かすと、首が動かしやすくなり、痛みも少なく、ストレッチ効果も高まるのです。

では何故、鎖骨の間を意識するだけで、こんなにも首の動きが変わるのか?

それは、鎖骨の間の反対側は首の背骨である頚椎と、胸の背骨である胸椎の境目になるからです。

頚椎と胸椎の境目

画像で見るとこんな感じ。

まぁ厳密には真反対ではないのですが、鎖骨の下には胸椎1番に付着する肋骨があるので、その上にある鎖骨の間のくぼみを動かせば、

頚椎の一番下である頚椎7番と胸椎の一番上である胸椎1番が動きます。

そしてこの2つの背骨が動けば、首を動かす時は頚椎と胸椎が一緒に動き出すんですね。

すると動く関節が多いため、その分首の負担が減ったり、可動範囲が広がったりします。

逆に首が痛かったり、首の動きが悪い。可動範囲が狭い人は頚椎だけを使って首を動かしていますね!

鎖骨の間から動かす練習をしよう!

そのため首が痛かったり、ストレッチの効果を高めたい方は、
普段から鎖骨をさすったり、動かしたりして鎖骨の意識を高めていきましょう!

それだけで全然違いますからねー!

後詳しいやり方は動画でご確認ください!

「治療+運動」のオリジナルメソッド!東京立川で行ってる施術・運動指導

SHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

完全オーダーメイド!オンラインパーソナル

ZOOMを使ったオンラインパーソナルトレーニング。

「今の自分に最適なワークを知りたい!」という方にオススメです。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/online

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas