股関節からポキポキ音が鳴るのは膝が固いから

股関節

股関節を曲げたり回したりすると、ポキポキと音が鳴ることがあると思います。

音が鳴っても日常に支障はないけど、あまりにもしょっちゅう音が鳴っていると気持ち悪いですし、不安感もありますよね。

実は股関節からポキポキ音が鳴る原因は膝の固さにあります。膝の使い方1つで音を軽減させることができるんです。

そこで本日は股関節から鳴る音と膝の関係についてお話します。

股関節から音が鳴る理由

股関節でポキポキ音が鳴るものは一般的に「弾発股(だんぱつこ)」と言われます。

この音は大転子大腿筋膜張筋/腸脛靭帯がズレて弾かれた時に生じるもので、特に大腿筋膜張筋/腸脛靭帯が固まると音が鳴りやすくなります。

膝の固さと股関節の関係

大腿筋膜張筋/腸脛靭帯が固くなるのは、ある筋肉を優位に使うことで引き起こされます。

それは太ももの大腿四頭筋です。

大腿四頭筋は使いやすい筋肉のため、すぐに固まってしまい膝の動きを制限します。

大腿筋膜張筋/腸脛靭帯は大腿四頭筋の上にあるため、大腿四頭筋の影響を受けやすく、大腿四頭筋が固まるとほぼ確実に一緒に固まります。

大腿筋膜張筋/腸脛靭帯をゆるめるにはみぞおちから

大腿四頭筋と大腿筋膜張筋/腸脛靭帯をゆるめるには、繋がりのある筋肉からアプローチをかけることで効率よくゆるめることができます。

その筋肉とはみぞおちにある腹直筋外腹斜筋です。

腹直筋は大腿四頭筋と。外腹斜筋は大腿筋膜張筋/腸脛靭帯と繋がりがあるため、みぞおちをゆるめるだけで、この2つの筋肉をまとめてゆるめることができます。

これらの筋肉をゆるめたら、身体を動かした時に固まらないよう他の筋肉の機能を高めていきます。

その筋肉とは膝窩筋ハムストリングスです。

裏ももを使うと大腿筋膜張筋/腸脛靭帯は固まりにくくなる

膝裏にある膝窩筋と、裏もものハムストリングスが機能すると、大腿四頭筋や大腿筋膜張筋/腸脛靭帯が固まりづらくなり、股関節の音が軽減します。

なぜなら膝窩筋とハムストリングスは膝のゆがみを調整してくれるからです。

大腿筋膜張筋/腸脛靭帯が固まるとスネが外に回転して、膝を内側に入れるような動きになります。

膝窩筋とハムストリングスの内側は、それとは反対にスネを内に回転させるため、膝の安定度が高まり固まりづらい膝にすることができます。

股関節の音を軽減させるワーク

Before

まずは今の股関節の状態を確認するために、股関節を曲げたり回してみたりしましょう。

股関節の音の鳴り方や詰まり感などを覚えておいてください。

みぞおちをゆるめる

みぞおちにある腹直筋と外腹斜筋をゆるめていきます。

  1. へその指4本上に両手の指を当てる。
  2. 息を吐きながら身体を前に倒し、指をみぞおちに押し当ててほぐす。

膝裏と膝裏上をゆるめる

膝窩筋と内側ハムストリングスの機能を高める前にゆるめていきます。

  1. 膝裏に親指を当ててほぐす。
  2. 膝裏から指4本上あたりに両手の指を当ててほぐす。

膝裏と膝裏上のクロスポイント

膝窩筋と内側ハムストリングスの機能を高めていきます。

膝窩筋の機能を高めるには膝裏のクロスポイント。内側ハムストリングスの機能を高めるには、膝裏上のクロスポイントの内寄りを触っておこないます。

クロスポイント〝セルフケアの基礎〟

2018.02.24
詳細な刺激方法はLINE@登録者限定動画をご確認ください。

クロスポイントの詳細な刺激方法

2018.05.11

After

では再度、股関節を曲げたり回してみてください。

いかがでしょうか?先程より股関節の音や詰まり感が軽減し、スムーズに股関節が動くと思います。

股関節は膝の影響を受けやすいので、お悩みの方は膝がスムーズに動くようご紹介したワークを是非試してみてください。

まとめ

  • 股関節の音は大転子と大腿筋膜張筋/腸脛靭帯がズレて弾かれた時に生じるもの。
  • 大腿四頭筋の影響で大腿筋膜張筋/腸脛靭帯が固くなる。
  • みぞおちをゆるめると大腿四頭筋と大腿筋膜張筋/腸脛靭帯がゆるむ。
  • 膝窩筋と内側ハムストリングスが機能すると、膝の安定度が高まり固まりづらい膝にすることができるる。

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7700円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3000部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 購読者数200名突破!理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4400円)

10・11月に書籍を3冊出版!

  1. 書籍第一弾【10秒ゆるみストレッチ】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch
  2. 書籍第二弾【最強のストレッチ図鑑】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/strongest-stretch
  3. 書籍第三弾【10秒さすり】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch

YouTube【柴雅仁のセルフケアChannel】

  • ブログの動画バージョン
  • ツイッター動画のまとめ
  • 最新の身体情報
を配信してます。 チャンネル登録よろしくです! →https://www.youtube.com/channel/UCI-RBoFs1GfOMQGof_et9tA

公式メルマガ

登録者数4000人を超えた柴メルマガでは、SNSやブログには書いてない、より濃い情報を発信しています。

  1. アドレスに打ち間違えがないか、再度確認をお願いします。
  2. docomoへ送信ができないケースが多発しているため、docomo以外のアドレス登録をお願いします。(Gmailが比較的安定してます)
  3. 迷惑メール対策・メールが届かない対策として、お手数ですがメールの振り分け設定をお願いします。
解剖学図の引用元
VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス