ココだけはほぐした方が良いと思う13のポイント

セルフケア一覧

人間の体には大小合わせて600を超える筋肉があると言われています。

そんな数多くある筋肉の中でも、ココだけはほぐした方が良いと思う所を13ヶ所ピックアップしました。

この13ヶ所を選んだ理由は簡単にいうと、使いやすいためすぐに固まってしまうからです。

なので例えば膝が痛い人は、膝周辺のポイントの筋肉が固まりやすいので、そこをほぐすと痛み緩和につながる可能性があります。
腰が痛い人は、腰周辺のポイントが固まりやすいので、そこをほぐすと痛み緩和につながる可能性があります。

そんな感じで調子悪い関節がある人は、その周辺のポイントをほぐしてみてください!

以下がその13ヶ所のほぐし方を説明した動画になります。(LINE@登録者数500名を超えた時にアップしたものです)

2:20 合谷
2:55 陽渓
3:33 曲池
4:03 天泉
4:44 肩髃
5:16 肩中兪
6:07 建里
8:40 殿中
9:47 大転子の上
10:56 膝の上
11:26 膝陽関
12:25 足三里
13:25 足関節の上

そして以下が関節ごとにほぐした方がいいポイントですね。

【手首】
→合谷、陽渓、曲池

【肘】
→曲池、天泉

【肩・首】
→天泉、肩髃、肩中兪、建里

【腰・股関節】
→建里、殿中、大転子の上

【膝】
→殿中、大転子の上、膝の上、膝陽関、足三里

【足首】
→足三里、足関節の上

これらを参考に調整してみてください!

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7700円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3500部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 購読者数200名突破!理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4400円)

書籍情報

  1. 書籍第一弾【10秒ゆるみストレッチ】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch
  2. 書籍第二弾【最強のストレッチ図鑑】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/strongest-stretch
  3. 書籍第三弾【10秒さすり】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/10-seconds-loose-stretch
  4. 書籍第四弾【まいにち10秒ストレッチ】の詳細はこちら→https://selfcare-lab.com/stretch-every-day

YouTube【柴雅仁のセルフケアChannel】

  • ブログの動画バージョン
  • ツイッター動画のまとめ
  • 最新の身体情報
を配信してます。 チャンネル登録よろしくです! →https://www.youtube.com/channel/UCI-RBoFs1GfOMQGof_et9tA

解剖学画像の引用元

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス