セルフケアアイテムと書籍一覧

セルフケア一覧

私がオススメするセルフケアアイテムとセルフケア書籍をご紹介します。

セルフケアアイテム

アイテムは主に筋肉をほぐす時に使用します。張っている筋肉をほぐすことで、セルフケアワークの効果を最大限引き上げることができます。

ポジションボール

テニスボールが2個合わさったようなこのボールは、足裏・お尻・腰〜肩首・お腹などをゆるめるのに効果的です。

3Dマッサージロール

最大の特徴は4段階振動。振動するロールにふくらはぎ・ももの表や外・わきの下などをゆるめるのに効果的です。ももの外側などほぐす時に痛みを伴いやすい部位でも、振動により痛みが軽減されます。

セルフケア書籍

当ブログでご紹介しているセルフケアワークの一部がこれらの本に書いてあるものです。ワークをより深く理解したい方にオススメです。

人体のスイッチ

当ブログで頻繁にご紹介している、クロスポイントワークについて書いてある本です。

鈴木尚広式 体軸トレーニング

ケガが多かった身体を見事に克服し、

通算228盗塁(歴代3位)。盗塁成功率.829は、200盗塁以上ではプロ野球史上最高。

と素晴らしい功績を残し、パフォーマンスアップに成功。そんな圧倒的な結果を残した鈴木尚広選手が実践していたトレーニングがこちらの本に書いてあります。この本に書いてあるワークの一部も当ブログでご紹介しています。

立甲ができるまで【効果と練習方法を一挙大公開】

2018.02.25

「達人の筋肉」大腰筋の驚くべきメカニズム【大腰筋を鍛える5つのトレーニング】

2018.07.09

体軸棒エクササイズ

体軸棒と呼ばれる軸の形成に使用する棒が付録として付いている本。インナーマッスルが優位に働いた時に貫通する軸が内くるぶしの真下を抜けるため、そこに置いてトレーニングをします。当ブログでは一種目だけご紹介してます。

「達人の筋肉」大腰筋の驚くべきメカニズム【大腰筋を鍛える5つのトレーニング】

2018.07.09

ゼロベースランニング

走り方に特化した本ですが、身体調整にも応用が効く内容の本です。この本に書いてあるワークの一部も当ブログでご紹介してます。

体幹を柔らかくするお勧めストレッチ3選

2018.07.24

書籍情報

YouTube【柴雅仁のセルフケアChannel】

簡単にできる

・ストレッチ
・マッサージ
・皮下脂肪はがし

などを配信しています。チャンネル登録よろしくです↓

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas