優しくて柔らかなタッチが筋肉を緩める

身体の使い方

「ここほぐしてー」

と親しい友人や家族から言われたらほぐしてあげますよね。

そして自分の身体の中でも固い筋肉やこってる筋肉があると緩めるためにセルフマッサージをすると思います。

その時、手のタッチがどれだけ暖かく柔らかく優しいかで緩み方が全然変わってくるのです。

柔らかい手に触れられるとリラックスする

昨日、家族で横浜シンボルタワーに出かけてきました。

そこには動物と触れ合う場所があり、ネズミやヒヨコ、ニワトリやモルモットなど多くの動物達がいたのですが、そこですぐに動物を抱っこできる人と、逃げられてなかなか抱っこできない人がいました。

そこにはどんな差があるのかというと、それは優しく暖かい手で抱っこしようとしてるのか、してないのかです。

抱っこできない人は恐る恐ると言いますか、恐々抱っこしようとしてるので、手が緊張して固まってるんですよね。その手だと動物達も緊張して恐がってすぐに逃げてしまうのです。

ちなみに私は100発100中です。笑

このようにタッチの仕方1つで大きく変わってきます。

そしてこれは人間の身体でも同じです。

柔らかい手に触れられると筋肉が緩む

人間も動物と同じように、柔らかく優しい手で触れられるとその人に身を任せやすくなります。

やっぱり無意識の領域でそういったのは伝わるんですよね。これはマッサージの上手い下手にも関係し、上手い人ほど柔らかく優しい手なのです。

なので他人に、そしてセルフでマッサージをやる時にも、柔らかい手作ってからほぐすと効果的なのですが、一体どうやってそんな手を作るのでしょうか?

それはマッサージ前に手を優しく撫でて暖める事です。

手を優しく撫でる

手の平から甲まで優しく撫でて暖めると柔らかい手を作ることができます。

そんな手を作った後に、こんなマッサージや

こんなマッサージをすると、その部位が早い段階で緩むんですねー。

こういった一手間が結構大切になるので、友人や家族、自分自身のケアをする時は、まず始めに手を優しく撫でて暖めてからやってみてください!

10/17発売!書籍第一弾「10秒ゆるみストレッチ」予約受付開始!

  • 立ち仕事で腰が痛かったり、足が疲れたり。
  • 座り仕事で肩がこったり、浮腫んだり。
  • 疲労で全身が怠かったり、頭痛がしたり。
などなどそんな身体の不調でお悩みの方にオススメの本です!

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7560円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3000部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 購読者数150名突破!理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4320円)

公式メルマガ

登録者数4000人を超えた柴メルマガでは、SNSやブログには書いてない、より濃い情報を発信しています。

  1. アドレスに打ち間違えがないか、再度確認をお願いします。
  2. docomoへ送信ができないケースが多発しているため、docomo以外のアドレス登録をお願いします。(Gmailが比較的安定してます)
  3. 迷惑メール対策・メールが届かない対策として、お手数ですがメールの振り分け設定をお願いします。
解剖学図の引用元
VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス