身体の動きを悪くするツボは、どうやって使うのか?

身体の使い方

柴です。

LINE@登録者数500名突破記念であげた動画、身体の動きを悪くするツボ。

身体の動きを悪くするツボ

2018.12.06
 ただ、このツボをあげただけで、どうやって使うのかをお伝えしていなかったので、
今回は、このツボの使い方について解説していきます。

身体の動きを悪くするツボの特徴

このツボの特徴は、
全てアウターマッスルに刺激を与える場所にあるということ。

アウターマッスルの特徴は以下の通り。

  • 身体の表面上にある筋肉
  • 使いやすい
  • 関節を動かす
  • 大きく強い力を発揮する
  • 動作スピードは遅い
  • 持久力がない

このような特徴があり、アウターマッスルはとても重要な筋肉ではあるものの、使いやすいのに持久力がないため、すぐに疲労して固まってしまいます。

そのため、このツボに触りながら、そこにある筋肉を動かすように関節を動かすと、
アウターマッスルがより使いやすくなってしまうため、すぐに固まってしまい、身体の動きが悪くなってしまうのです。

なので、このツボは、ただ触ったり、動かしたりするツボではなく、
そのツボをほぐして、アウターマッスルの緊張をとるように使うのです。

そして、このツボと真逆に位置するのが、クロスポイントです。

クロスポイントの特徴

身体の動きを悪くするツボの真逆に位置する、身体の動きを良くするクロスポイント

クロスポイントの特徴は、
全てインナーマッスルに刺激を与える場所にあるということです。

インナーマッスルの特徴は以下の通り。

  • 身体の中にある筋肉
  • 使いづらい
  • 関節を安定させる
  • 関節をスムーズに動かす
  • 素早い動きが可能
  • 持久力がある

このような特徴があり、使いづらいのがネックではありますが、
きちんと使えるようになると、素早く、そしてスムーズな動きができるようになるため、身体の動きが良くなります。

そのため、
クロスポイントは、インナーマッスルが機能するように、触りながら、動かして使うのです。

そして、この対極にあるクロスポイントと、身体の動きを悪くするツボは、セットで使うと、かなり高い効果を発揮します。

身体の動きを悪くするツボの使い方

身体の動きを悪くするツボをほぐした後、クロスポイントを触って動かすと、刺激を受けた場所に関係する関節の動きが良くなります。

どの関節に、どこのツボとクロスポイントを使用するのか。
一覧にしたので、ご確認ください。

動きを悪くするツボ クロスポイント(CP)
手首 合谷、陽渓 手のCP
曲池、天泉 肘のCP
天泉、肩髃、肩中兪 肘、脇、首のCP
肩髃、肩中兪、建里 脇、首、みぞおち/背中のCP
建里、殿中、大転子の上 みぞおち/背中、股関節/お尻のCP
股関節 建里、殿中、大転子の上 みぞおち/背中、股関節/お尻のCP
殿中、大転子の上、膝の上、膝陽関 股関節/お尻、膝裏、膝裏上のCP
足首 足三里、足関節の上 アキレス腱、足裏のCP

 

【使い方の一例】

  • 「肩が痛いなー、、、」と思ったら、天泉、肩髃、肩中兪をほぐした後、
    肘、脇、首のCPを触って動かす。
  • 「股関節固いなー、、、」と思ったら、建里、殿中、大転子の上をほぐした後、
    みぞおち/背中、股関節/お尻のCPを触って動かす。

まとめ

もちろんこれだけで、全ての関節の動きが完璧に良くなり、痛みが改善されて、全くの0(ゼロ)になるわけではありませんが、

今よりは良い状態にすることできるので、動きの悪い関節・痛みのある関節がありましたら、そのケアに使ってみていただければと思います(^ ^)

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas