【人気の1000リツイート超え!】首・肩まとめてストレッチ!手の向きで何故こんなに伸びが違うのか?

首肩

僕は本業はパーソナルトレーナーですが、
ブログ・YouTube・SNSと発信を結構してるので、デスクワークも結構多くて、
長いと一日中(7〜8時間)PC作業をしてる時があります。

身体の使い方の指導をしてるので、PC作業中はその使い方を意識していますが、
まぁそれでも長時間作業してれば、それなりに首や肩がこりますね。

そうなると、
身体が重くなり、血流が悪くなるので思考も停止しやすくなります。
それが仕事中に起きれば、作業効率が悪くなりますし、
仕事後だったとしても、重い体はやっぱり嫌で、気持ちもネガティブになりやすいです。

なのでそれを回避するためには、合間や終わった後にストレッチやマッサージ、体操をすると良いのですが、それもなるべく効果的に、効率良くやりたいですよね。

そこでオススメしたいのが、1000リツイートを超えたこのストレッチ。

これまとめて首・肩をストレッチできるので効率良いし、
このやり方でやると、ガッツリ伸びるので効果も絶大なんですよ!

1000リツイート超えた首・肩まとめてストレッチ

「効いた!」
「気持ち良い」
「すごい伸びる!」

などプチ反響があったストレッチの、まずはやり方を説明しますね!

①手を外に捻る

②腕を抱える

③頭を横に倒す

この3ステップで首肩を伸ばしていきます。
大体30秒くらいできれば良いですね。

さて、このストレッチのポイントは手を外に捻る事なんですが、これをやるかやらないかで効果が全然違ってくるんですよ。

手を外に捻らない、一般的な肩のストレッチをやると、伸びるは伸びるんですが、肩が上がりやすくなり、伸びが半減してしまいます。

ですが手を外に捻ると、肩が下がって脇が締まり、肩が安定するんですね。
その状態でストレッチすると、しっかり肩を伸ばす事ができるのです。

これを僕もたまにストレッチとしてやりますが、しっかり伸びるので、首肩を緩めたい時はオススメです!

首・肩が緩むと気持ちも晴れやかに

特に首肩は固まると、気持ちが落ちやすい感じがしています。

肩に重りを乗せられてるような感覚になるので、なんとなく身体全身重く感じますし、
首肩が固まると、繋がる頭も固まるので、思考が停止したり、頭痛になったり。

そこからネガティブな感情になったりします。

なので、首肩は小まめにストレッチやマッサージをした方が良いですね!

それをやるだけで気持ちは晴れやかになり、前向きな気持ちになります。

そうなれば仕事も家事も育児も色々と捗ると思うので、今回紹介したストレッチ。
ぜひ継続的に実施してくださいねー!

年間1500セッション!東京立川で行ってる施術・運動指導

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニングは、JR立川駅から徒歩3分のところにあるレンタルサロンで行っています。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

参加者が150名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas