反り腰を改善したければ「つま先ハの字」を治せ!

セルフケアサロン

こんにちは!柴です。

一昨日のブログで、反り腰や出っ尻が治らないのは、膝の歪みが関係している事を書きました。

【反り腰&出っ尻】が治らないのは「膝が歪んでるから」

2021.04.28

実はこの話には続きがありまして、
もう一つ深堀りすると、
膝が歪んでしまう原因が別にあったりするのです。

その原因となるのが、つま先の位置

反り腰や出っ尻で悩んでいるあなた。
つま先の位置を確認してみてください。
外を向いてませんか??

これが原因で膝が歪み、反り腰&出っ尻改善の運動がうまくできないのかもしれないですよ!

つま先ハの字が膝を歪ませる

つま先がハの字になると、
それに合わせてスネが外に捻れて、膝が歪みます。

なので膝の歪み改善とセットで、つま先ハの字も一緒に改善できるとさらに効果的なのです。

では何故つま先がハの字になってしまうのでしょうか?

それはアキレス腱の内側が硬いからです。

つま先ハの字とアキレス腱

内くるぶしの後ろのアキレス腱のあたり。
ここには長趾屈筋・長母趾屈筋・後脛骨筋という筋肉があります。

捻挫癖や立ち姿勢。
普段履いてる靴など、様々な事が影響して、この筋肉が硬まってしまうのですが、
ここが硬まると、足首を曲げる時に後ろ側に滑り込む距骨(きょこつ)が滑り込まなくなるため、足首が曲がりづらくなります。

そうなると足首を真っ直ぐ動かすことができなくなるため、
その動きを無理やり作るために、つま先を外に向けて逃がして、動きを作ってるのです。

そのため、
反り腰&出っ尻改善の運動がうまくできない方は、
一昨日のブログで紹介した膝の歪み改善方法にプラスして、
アキレス腱の内側ほぐしもやってください!

アキレス腱の内側ほぐし

詳しいやり方は、以下の手順と、ツイートした動画を参考にしてくださいね!

  1. 内くるぶしの後ろを摘む
  2. 足首を前後に10回動かす
  3. 足首を左右に5回ずつ回す

反り腰&出っ尻の方は、これも試してみてくださいねー!

 

PS1.このような自力整体法や身体の正しい使い方を、週1回オンラインでレッスンをしています。
現在、その参加者募集中で、期限は本日4/30金23:59までなので、
身体を本気で変えたい方はチェックしてくださいねー!

https://mosh.jp/classes/page/9021

PS2.明日のセルフケアサロンのレッスンは、今回ブログで紹介したワークに、プラスαでワークを紹介!
足首の柔軟性&安定性を高める「筋膜リリース&ストレッチ」を行うので、
サロン生の方は、この記事とグループ内に投稿した内容をチェックしておいてくださいね!

「治療+運動」のSHIBA式パーソナルトレーニング

施術や運動指導は、JR立川駅から徒歩5分のところにある「SPTパーソナルトレーニングサロン」で行っています。

完全予約制、完全オーダーメイドのプライベートサロンです。

初回料金は50%OFF
その他にも特典があります。

詳細は専用ホームページをご確認ください。

https://www.spt-shiba.com/reservation

楽に動ける身体を作る!週1オンラインレッスン

会員数が200名を突破した、週1オンラインレッスン「セルフケアサロン 」。

関節の調整方法や正しい身体の使い方をお伝えしています。

詳細は専用ページをご確認ください。

https://mosh.jp/classes/page/9021

SNS、YouTube

フォローはお気軽に!

YouTube

Twitter

Instagram

Facebook

解剖学画像の引用元

ビジブル・ボディの提供による画像

VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス
https://www.visiblebody.com/ja/anatomy-and-physiology-apps/human-anatomy-atlas