身体の動きを変えるポイントは3つある!

身体の使い方

柴です。

一昨日の1/25の私の誕生日の日に、その日の完全思いつきでやったLINE@登録者限定「動画解析・画像診断」。

急遽やったのにもかかわらず、約40名と多くの方がメッセージを送ってきてくれました。

メッセージ送ってきてくださった方、ありがとうございます!

おこなった内容を大まかに言うと、動画解析では

  • ワークのフォームチェック。
  • 身体の使い方という視点でみる、取り組んでるスポーツのフォームチェック。

画像診断では

  • 姿勢チェック
  • 歪みチェック

その他ご質問などなどですね。

もちろん個々に色々な特徴があったのですが、でもやはり全体的に気になったのはこの3箇所。

脇・股関節・みぞおちです。

特に重要なのがこの3箇所

何が重要って、この3箇所は全てインナーマッスルを使えるようにするための部位であり、

脇は上肢と体幹。
股関節は下肢と体幹。
みぞおちは体幹と上肢・下肢。

を繋ぐポイントなので、全身を連動させて使うにはとても重要な部位なのです。

では詳細を1つずつ解説していきますね。

なぜインナーマッスルが必要なのか?

インナーマッスルには

〈インナーマッスルの特徴〉

  • 関節を安定させる
  • 関節をスムーズに動かす
  • 素早い動きが可能
  • 持久力がある
  • アウターマッスルの無駄な力みを取り除く

このような特徴があります。

どれも身体を動かすうえではとても重要ですよね。

そのため、高いパフォーマンスを発揮できる痛みのない動ける身体を作るには、インナーマッスルは必要不可欠なのです。

更なる詳細はこちらでご確認を↓

そもそもインナーマッスルって何?【インナーマッスルの特徴と機能を高める方法】

2018.08.20

脇は上肢と体幹を繋ぐ

脇の前鋸筋は肩甲骨から肋骨に付着しています。

肩甲骨には腕がはまり、そのまま手まで繋がりがあります。
そして肋骨は体幹なので、前鋸筋は上肢と体幹を繋ぐ筋肉なのです。

そして更に前鋸筋は脇腹の筋肉を介して体幹のインナーマッスルの腹横筋と繋がりがあるため、前鋸筋が使えると体幹のインナーマッスルを使いつつ、上肢と体幹を連動させて使うことができます。

股関節は下肢と体幹を繋ぐ

股関節の大腰筋は大腿骨の内側から背骨に付着しています。

大腿骨はそのまま足の方に繋がりがあり、背骨は体幹なので、大腰筋は下肢と体幹を繋ぐ筋肉なのです。

そして大腰筋は体幹のインナーマッスルの一部で、その他の体幹のインナーマッスル(横隔膜・骨盤底筋群・腹横筋・多裂筋)とも繋がりがあるので、大腰筋が使えると体幹のインナーマッスル全体を使いつつ、下肢と体幹を連動させて使うことができます。

みぞおちは体幹と上肢・下肢を繋ぐ

みぞおちの奥の背骨には大腰筋と横隔膜があります。

大腰筋は先ほど書いた通り下肢と繋がりがあります。

そして横隔膜は呼吸の時に使われ、横隔膜が使われると補助筋として前鋸筋が働くので、「横隔膜→前鋸筋→上肢」と連動するため、横隔膜は上肢と繋がります。

そのためみぞおちの横隔膜と大腰筋が使えると、体幹と上肢・下肢を連動させて使うことができるのです。

3箇所を使えるようにするのは、、、

このように脇・股関節・みぞおちはかなり重要なポイントになるため、
これらの部位に対応する前鋸筋・大腰筋・横隔膜は、常に働きを高めておく必要があります。

そのためのワークとしておこなうのが、脇・みぞおち/背中・股関節/お尻のクロスポイントですね。

クロスポイントとは、インナーマッスルを活性化させるツボみたいなもの。

クロスポイントの詳細はこちら↓
https://selfcare-lab.com/crosspoint-more-detail

3つのクロスポイントを刺激すると、前鋸筋・大腰筋・横隔膜の働きを高めることができます。
身体の動きを変えるには、まずこれを毎日やることですね↓

クロスポイント〝セルフケアの基礎〟

2018.02.24
詳細なやり方は【LINE@登録者限定動画】を確認してください↓

クロスポイントの詳細な刺激方法

2018.05.11

最後に

身体の動きを変えるには、これら3つのポイントがとても重要なので、まずはクロスポイントで刺激するところから!始めてみましょう!

柴が提供する4つのサービス

  1. 年間1500セッション実施!横浜鶴見・蒲田でおこなっている【施術・運動指導(60分7560円)】の詳細はこちら
  2. 累計販売数3000部突破!【ブログに書けない身体調整の全て】(1記事500円-1500円)
  3. 理想のカラダを手に入れたいあなたに!【週刊PPT−パーフェクトパーソナルトレーニング−】(月額500円)
  4. 不定期開催!【痛みのない動ける身体を作るセルフケアレッスン】(4320円)

公式メルマガ

登録者数4000人を超えた柴メルマガでは、SNSやブログには書いてない、より濃い情報を発信しています。

  1. アドレスに打ち間違えがないか、再度確認をお願いします。
  2. ドコモへ送信ができないケースが多発しているため、ドコモ以外のアドレス登録をお願いします。
  3. 迷惑メール対策・メールが届かない対策として、お手数ですがメールの振り分け設定をお願いします。

過去のメルマガ

メルマガ登録後に送られてくる挨拶メールにパスワードが書いてあるので、そのパスワードを入力すると閲覧することができます。
解剖学図の引用元
VISIBLE BODY ヒューマン・アナトミー・アトラス